ブログの種類を知ろう

雑記ブログと特化ブログの特徴と集客と収益を考えたらどっちがいい?

集客と収益を同時にできたら!って、悩んでいませんか?
あなたにお役立ち情報をお伝えします。

では、最初に特化ブログと雑記ブログの特徴を見てみましょう。

特化ブログと雑記ブログ違いと特徴

特化ブログ

特化ブログは『テーマに一貫性があるブログ』
1つのテーマを軸にブログ記事を書いていくのが特徴です。

GoogleのSEOに高評価を受けやすく検索上位に表示されやすくなり
収益を意識した場合は特化ブログをお勧めします。

すぐには上位表示はされないので気長にコツコツ諦めないことが大切です。

雑記ブログ

雑記ブログは『テーマが色々あるブログ』ジャンルに縛りが無く『旅・育毛・ビジネス・グルメ・副業』など多彩なテーマが特徴です。

収益をあげるには適していないと言われています。

GoogleのSEOを意識した場合はお勧めしません。

趣味でブログをする方にオススメできます。

特化ブログのメリット・デメリット

メリット

  • 1つのテーマだから書きやすい
  • 少ないアクセスでも収益が発生しやすい

テーマにもよりますが、初心者でもネットや専門書を使い勉強すれば時間がかかるが書ける。

時間はかかるが、勉強する事で自身の成長につながり信憑性のある記事を作ればユーザーも安心して商品購入に繋がりやすい。

デメリット

  • ネタが尽きやすい
  • 次のテーマに移行しにくい
  • 不得意なテーマだと時間がかかる

1つのテーマだとどうしてもネタ切れは発生してしまい書き続けるもが難しい。

雑記ブログと違いテーマが1つしかないので変化に対応しずらい。

0からテーマを作り上げるのに時間と労力がかかる。

不得意なテーマだと情報収集に時間がかかり知識が無いとユーザーが求める情報を発信できない。

収益まで時間がかかりマンネリン化する恐れがある。

日々、更新できるのは収益がでる楽しさがあって継続できますが、結果がでるのは始めてから半年〜1年で収益が出るそうですが収益が出ないままブログ更新は不安でしか無くやめていく人も大勢いるそうです。

雑記ブログのメリット・デメリット

メリット

  • 初心者にも書きやすい
  • 複数のテーマを書ける
  • 集客しやすい

自分自身で体験した事や身の回りで起きた出来事を書けてネタ切れの心配がなく初心者に向いている。

複数のテーマを持つとテーマ事にユーザーがブログに訪れブログ内の別テーマにも興味をもってもらえる。

色々な話題があるので集客がしやすい。

デメリット

1つ1つのテーマ成長が遅い複数あると管理が面倒になる。

複数のテーマを日々更新するのは限界があり特化ブログと比べると遅くなる。

複数あると更新頻度にムラでき計画を立てて更新する必要があり管理がめんどくさくなる。

収益面から見たデメリットなので趣味として始めるなら雑記ブログをオススメします。

集客と収益を同時に上げるには

『特化ブログの収益』と『雑記ブログの集客』を一緒にしてしまえば集客と収益を同時に上げる事は可能です。

テーマは2〜3個ぐらいが良いと思います。

特化ブログを複数作るには時間と労力はかかります。

1つのテーマを完成させてから次のテーマに移行した方がいいです。

自身の好きな事・得意な事を選んだ方が続けやすく更新が楽しくなるはずです。

メリット

ブログが完成した時の集客と収益が上がる見込みがある。

時間がかかるが自身の財産を大きく増やせるメリットがあります。

デメリット

1つ1つのテーマを特化型にするのは時間と労力が必要。

特化ブログと同様ですがマンネリン化する恐れがありモチベーションの維持は目標を持つ事です。

まとめ

特化ブログは収益が出やすいが収益までの時間と労力はかかります。

雑記ブログは集客を狙え色々なユーザーがブログを訪れブログ内の別テーマにも興味があれば見てもらえる。

特化ブログの収益・雑記ブログの集客を同時に行えば収益と集客を同時に行えますが、時間と労力がかかり大変です。

特化ブログ・雑記ブログを続ける事が大切でコツコツ育てる事をおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です